漫画を上手に描くには?TOP > 漫画の描き方 > 魅力的なキャラクターを作るには?

魅力的なキャラクターについて

今回は、魅力的なキャラクターの作り方について考えてみたいと思います。

漫画においてキャラクターって、
ストーリーと同様に非常に重要なものになるんですね。

なので、そう簡単には、魅力的なキャラクターが思いつかない方も多いんです。

では、どのようにすれば魅力のあるキャラクターを作る事ができるのか?

魅力的なキャラクターを考えるためのポイントには、以下の3つがあります。

・人物像を設定する

・飽きがこないキャラクターにする

・キャラクターにクセを持たせる


この3つです。

では、詳しく説明しましょう。


人物像を設定する

先ずは、どのような人なのか、その人物像を決めるようにします。

例えば、性別・年齢・見た目・体型・服装など。

これらを考えるようにして、それを一度描いてみます。


飽きがこないキャラクターにする

それと、飽きがこないキャラクターにすると言うのも重要なポイントになります。

魅力的なキャラクターと言うのは、
何度登場しても読者から飽きられないような人物のことです。

ですので、様々なシーンで使えるようなキャラクターにしなければなりません。


キャラクターにクセを持たせる

それに、キャラクターにクセを持たせることにで、
深みがある人物になりますし、読者にインパクトを与える事が出来るでしょう。

このように考えるようにして魅力的なキャラクターを作っていくわけですが、
そう簡単には出来ませんよね。

ちなみに、とても解りやすい見本としては、「ドラえもん」があります。

「のび太」勉強やスポーツが苦手だけど心優しい

「しずか」かわいくてクラスの人気者。しっかり者で、頭もいい女の子

「ジャイアン」力が強くて乱暴者。いわゆるガキ大将

「スネ夫」ジャイアンのごきげんをとるのがうまいクセ者

みんな、個性あって、解りやすく、魅力的なキャラクターになっていますよね。

漫画において、キャラクター作りは、すごく大事な要素なので、
慎重に考えなくてはいけません。